素人さんの為の家づくりのい・ろ・は

素人さんの間違いだらけの家づくりの知識。 あなたの暮らしに役立つ知識を大公開! 続きはブログで・・・

住之江区でアパート建築のご相談

f:id:house-net:20171021103651j:plain

 

空き家問題で話題の住宅業界なのに相続の関係でご覧のような決して街の環境が良くなっているわけでもないアパートがあちこちで乱立しています。

 

同時にいまアパート建築会社とそのオーナーと家賃保証の件で裁判沙汰になっているようですね。建てる際には、家賃保証をしますと言いながらも、数年で建築会社側から簡単にその額を見直す事も含まれてのご契約のようで管理もされている建てた会社がリフォームメンテを含めやりたい放題で挙句の果てに切り捨てていくというイメージでしょうか?

 

まさしく知識も経験もない素人相手の弱いものいじめという感じです。

 

そんな中 西成区の方や住之江区の方からアパート建築のご相談が来ていますが、これからアパートを建てる際に何を注意すればよいかなどを考えてみるとまずは空き家問題で住まい手、つまり借りる側の視点でしっかりと考えて計画をしてもらいたい。

 

 ・立地は、駅近なのか

 ・快適性 住み心地

 ・清潔感 安全性

 

個人的に思っているのは、中途半端な建売より住み心地よくすればおそらく入居してから出ていくことはないだろうと思う。それぐらい熟考して計画すべきで同時に無駄な経費をかけない家づくりを検討すべきであります。

 

つまりアパート建築などは基本原価もそれなりに費用が掛かるわけでして、その額に対しての利益率が設定されるとかなりの高額になるのは算数でわかるかと思います。

 

となれば、一般住宅よりも大きな額となる事業だからこそ基本となる原価をできるだけ抑えることと利益額を最小限に抑えながら建築することが事業を成功させる近道と言えます。

 

分譲マンションのように建築会社のグループ会社に管理までさせて、その会社にお任せしてある程度まとまった時に管理費や積立てた費用をいとも簡単にとられるような仕組みは否定すべきでアパート建築もメンテナンスや管理、挙句にありえもしない家賃保証という言葉に乗せられて大きな借金をして建築して数年後に冒頭のようなことになりかねないように極論すれば小さなアパートは自分で管理するぐらいの気持ちで建てることが成功の秘訣だろうと感じます。

 

このご説明をしてもなお、大手の会社のように何もしなくても全てお任せで建ててくれば、不労所得で成り立つと思っているような西成区のご相談者はそちらにご依頼されるようですが、残念ながらむずかしい事 面倒な事はいやだと感じたようでご理解いただけなかったようですが、事業はそんなに簡単にできるはずもなく、もし本当にそんなに簡単にできるのであるならアパートを建てる会社や不動産会社がオーナーを介さずに建てる方が儲かる事業となりますが、彼らがなぜそれをしないか?を良く考えてほしいものです。

 

ちなみに住之江区のアパート建築をされる方は知人なのですが、かなり慎重派なので失敗されることはないと思いますが、そもそも立地条件からも建てないかもですが、さて、どうなるやらです。

 

 

身の丈ハウスの経済的な家づくりのご相談はこちらに

housenet.jp