素人さんの為の家づくりのい・ろ・は

素人さんの間違いだらけの家づくりの知識。 あなたの暮らしに役立つ知識を大公開! 続きはブログで・・・

家のプランニングと価格について その3

では、昨日の事例の場合 間取りをどうするかを考えてみましょう。光のスペースを確保するなら玄関はこちら でも、2階の広さを最大限に取ると2階はこんな感じになります。

家のプランニングと価格について その2

昨日の続きです。 今回の事例は、次のように同じような建物が立ち並ぶ東側道路。 なお、最初に言っておきますが、図面というのは基本は上を北として書くものです。

家のプランニングと価格について その1

ホームページを見て相談しながらも、こちらのアドバイスを頭から否定する人からは何も生まれない!てな考えで、せっかく作った資料が没となるので捨てないで、追加する資料含めて、こちらを読んでいただいている皆さんにお伝えして、自分たちでもプランニン…

ベルメゾンとイケア品を上手に使う家づくり!?

3年ぐらい前に新築工事をされたお客さまからお友達を。7年以上も前にSNSを通じてお会いしたことのある動物病院専門の工事をされている方から、大きな平屋を考えている地主さんをそれぞれ紹介したい!と連絡があった。 これはうれしい! 私の仕事を理解して…

スッキリと安全の境目!?

とある雑誌に掲載されている建築家の作品? こんな感じでした そりゃぁ~ 建築家にすれば、スッキリして作品的に良しかもしれませんが、こんな手すりが、安全と言えます?? 特に子供には危ないです。 その結果、危なかったら、施主に網をかけさせるってどう…

広告のコピーの問題

松田優作の時もそうでしたが、ショーケンもなぁ。。。こればかりはいつか来る日なので仕方がないですね。我々も後悔しない生き方しないとですね。 さて タイトルの広告コピー 皆さんが思い出すだけで広告の名コピー 何が浮かびます?

よくモデルハウスや完成見学会へ行かれますけど…

今年は大型連休となるゴールデンウィークとなるので、集客力は以前に比べなくなったとはいえ、モデルハウスを建てている各社がそれなりにあの手この手で集客をするので、住宅展示場に行く人が多くなりますので、その住宅展示場に行く前の心がけや準備してお…

同じプロが集まる会議でも?

サラリーマン時代の会議が嫌いだった。 上司としての自分の仕事の確認のため?消費者のためではない。なにが目的で誰のための会議だろう?と感じたことがあった。 同じ会議でも、設計のプロと工事のプロが第三者の私のような立場まで絡んで、依頼者である建…

面積というのは・・・価格というのは・・・

さて、今日は、現在進行形でこちらで作成しているお見積もりのオハナシをします。 ちなみにハウスネットでは、お見積もりとして2つのタイプがあります。

親子丼からわかる家づくり!?

天王寺に3-4件ある立ち食いうどん。たま~~に食べるこの立ち食いうどんもお店によっては美味しいものです。 例えば、同じ親子丼でも500円以下もあれば、800円ほどするところもあったりします。600円は、微妙かもしれませんが、800円がずば抜…

 ムダな空間&使える空間

今日は プラン講座のお時間です わかりやすい事例として 早速この空間を見てもらいましょう。 1階に何もかも詰めた結果 2階が仮にこうなったとすれば、テーブル置いてソファーをおいても、誰しも使わない空間がある事は想像でるかと思います。 これって つ…

1枚の住宅業界の売り込みFAX

最初に言っておきますが、建築家だけとか、工務店だけとか、不動産屋だけとか、ハウスメーカーだけを叩いているわけでもありませんので誤解されないように。住宅&不動産業界の今のあたりまえのように思っている家づくりがおかしいのではないか?と申し上げ…

プランニングの時間について

先週末の土曜日も日曜日のお客さまも、いいお客さまで、素朴な疑問などのご質問にもお答えしたら、しっかりと聞かれ理解しようとされ、着実に前へ進めようとされ、信頼していただいておる実感があり、相談とはいえ途中に大阪らしく笑いもあり、あとはプラン…

窓の計画はしっかりと

皆さんは、家づくりをされる時に窓は何のために必要とされますか?もちろん、ほとんどの方は、採光か採風のためです。 その窓からの景色が絵になれば、理想といえますが、でも日本の都会暮らしの場合は、違ってきますね。通り道の窓なら、開放的にすれば、外…

もったいない経費、だからその家が高いのです。

資料をゴミ1袋分捨て、棚をまた減らしたので気持ち的にスッキリ。これで本以外は、和室には棚がなくなったので、理想に近づきつつある。 以前に掲載していた雑誌ももう必要ないかと相当捨てた。 ちなみに過去に掲載した雑誌はこちらである。 www.ie-par.jp …

家具の寸法と置いたあとを想像しましょう!

大手ハウスメーカーの提案に 「これ、本気で提案しているのだろうか?」と感じることがある。 ある工務店の社長が、SNSで対応の悪い代理店の事を書かれていたが、その事をメーカーに言ったらしいが、代理店はルールで変える事が出来ないとの返事が来たらしい…

自由設計と言いながら不自由設計⁉

大阪市内の建売には、立地上ミニ開発といわれる次の写真のような袋小路が多いです。 大阪市内にすごく多いですが、これは昔からですが、でも、同じ袋小路でもこんな空間ならきっと土地の価値が上がるなぁ~というのはこちら

そっと 経済的でいい事 お教えします。

とある業界誌にこんなことが書かれていました。 皆さんもご存じのように住宅業界では、提案の段階で仕様・性能・構造・機器などで他社との違いを強調して、差別化をされますが、消費者はあちらこちらで話を聞くとこの情報に振り回されます。A社では、〇〇工…

結果的に利益の2重計上?

まずは、こちらをご覧ください 以前のイベントでいただいた資料の一部です。 1000万の家づくりをするノウハウを280万でお譲りします!との事です。 はい!もちろんプロ向けの販売で、もちろん28万ではないですよ、280万!です。

いまだに空家を増やし続ける住宅&不動産業界⁉

手前は、これから建てるマンション工事で基礎工事中、その先にはすでにマンションが出来つつありますが、着実にこの不動産&建築業界では、未だに空き家を増やす作業をまちのあちらこちらで工事がされていますが、こうしたのを見るたびに空き家の事をあらた…

街には〝0円〟サービスがいっぱい!?

天下茶屋のマクドナルド+ミスタードーナッツは、相変わらず人が多い。噂で聞いたのがここのマクドナルドの売上はかなり高いとか。 それにしてもよくぞマクドナルドは復活したものだ。あれだけSNSで叩かれてお客さんを減らしたのに店の雰囲気まで変わった感じ…

同じ敷地なのにこれだけ違うプラン⁉

問い合わせのご相談内容を聞いていると相変わらず、ご相談の多い建築条件付きの土地。 条件なしといいながら、いい会社紹介しますよ。。。と条件付けてるようで、何も知らない建て主は見事にその罠にはまるようです。 これ結局、建て売りを買わされています。…

大手ハウスメーカーのアパートの立会

3-4年前だろうか、以前、色々なご縁があり、大手ハウスメーカーのアパートを見学させていただきました。 その建物は 3階建ての1LDKの12戸でいわゆるアパートです。 アパートといえば 皆さんもご存知のように今レオパレスが話題となっていますが、私…

間口2間弱の家づくりの事例

大量の紙類を相変わらず減らしたいなぁ~と思いながら少し気分転換に掃除をはじめて、紙封筒に入っていた書類を見ると10年前(2009年)に各工務店に提案してもらったプランが出てきましたが、融資不可で没!となった事例ですが、偶然今ご相談ある方と…

土地に関して

世の中にモノがあふれている時代とはいえ、不動産会社が建売や売り建て(建築条件付き)をするカタチでの住宅が供給されている限り、土地に関しては、掘り出しモノなどない!と思った方がいいかもです。 おそらく、消費者でもありながら、買主でもあり素人で…

ゾーニングのポイントについて・・・

最近プランニングが、かなり多いので、大切なゾーニングについてのオハナシをします。 このゾーニング。いわゆる部屋の場所取り、陣地取りです。陽が当る場所はどこ?とか。。。 まず、このゾーニングを考えるにあたってポイントの一つとして、家具を置いた…

どのように家づくりを進めればいいものか?

こちらのブログではあまり書かないのですが、ほんの少しの小言を。 皆さんは、SNSを何かされていますか? それに対しての感想はきっと人それぞれですが、私の場合は、インスタはビジュアルでの直観型、フェイスブックは掲示板、ツイッターは単なるつぶやきと…

安くてお買い得のいい土地って?

安くてお買い得な土地なんてありません! って考えたほうがいいです。 今時 そんなこと言って売ろうとする営業マンがいるような不動産会社は、基本やめた方が良い。 チラシでも同じことで 「これ安っ!」と思う物件は、必ずきっと何か理由があります。

家づくりは足元をしっかりと。

家は英語でHOUSE。弊社の名前もハウスネット。ネーミングは、前社からの名残ですが、くつろぎがあり温かみがあるのは、間違いなく HOME です。 一日の始まりでもあり、終わりでもあるHOME。一息ついて寛げるHOME。 せっかく家づくりをするならそんな「Home」…

真実が書けない営業的なブログとお客さまの声!?

本日のイエのオハナシ 建築業界の専門誌ともなれば、1冊あたりの費用は結構高いです。図書館で借りて済ますことが出来ればよいのですが、真面目な人ほど家を建てる前に色々と本を選んで読む方もおられるかとも思います。 でも、その本を書いている人にも色…