素人さんの為の家づくりのい・ろ・は

素人さんの間違いだらけの家づくりの知識。 あなたの暮らしに役立つ知識を大公開! 続きはブログで・・・

いい土地や中古住宅を探すコツ

不動産協会が、ソニー不動産と提携しましたが、私利私欲でないと願います。つまらない慣習を崩してほしいものです

 

www.osaka-takken.or.jp

 

ソニー不動産の本を読んだことがありますが 中に書かれている内容でサービス提供にかかった費用を計算して手数料を決める。例えば

 

 

不動産を買う客が紹介してもらう物件の数を絞れば安くなる。また、対応する営業員の経験に応じても価格が変わる。問い合わせも電話ではなく、インターネットを選ぶと手数料が安くなる。と書かれていましたが、実際にしているのかは別にして、ごもっともな話だと思います。

 

つまらない慣習を守り、仕事をしない人に無駄な費用を払う必要はないのです。

 

f:id:house-net:20181026122902j:plain

  

これを読んで、是非とも設計事務所も気付いた方がいい。住宅業界も気付いた方がいい。丸投げして、仕事をしていないのに丸投げ先より大きな利益をとり、丸投げ先に責任まで負わせる仕組みやくだらない慣習をもうやめにしよう!という動きは、いい感じです

 

加盟するかは別ですが、明日に説明会あるようなので聞いてきます


これを踏まえて、土地や中古住宅を探したりしている方にご質問します。

あなたならどちらの方を選びますか?


A 風貌も言葉づかいも態度も印象が悪い、情報も向こうからは一切くれない

B 定期的にまめに連絡くれる。服も態度も好印象、一生懸命


こうなれば、聞くまでもなくBとなるかと思います。ところが、どちらに頼んでも同じ手数料を払うのが仲介手数料なのですが、さらにBがAより安ければ言う事ないですよね。どうも業界を見ているとAが多く、しっかり満額という感じがしていますので、消費者の皆さんは、どうせなら いい担当者を探しましょう!


でも、現実は、土地探すよりいい不動産屋を探す方がむずかしいかもしれません。

 

いい担当者から いい物件は見つかるかもですが、いい土地を探すためには、まずいい担当者を探しましょう!という事になります。

 
■ いい不動産屋を探すコツ

www.ie-par.jp