素人さんの為の家づくりのい・ろ・は

素人さんの間違いだらけの家づくりの知識。 あなたの暮らしに役立つ知識を大公開! 続きはブログで・・・

家づくりサポートエリア 広がる⁉

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

個人的裏ブログもなぜかおそろしいアクセス数が時折あり、爆見している方がおられるようですが、いずれもマイペースでおこないます。

 

今日は、いいご報告を含めて、この慌ただしかった2週間の個人的な動きとご報告をいたします。少し長くなりますが、いいご報告ばかりなので暇つぶし程度にお読みください。

 

 

まず、ここ3年ほどさぼり気味の本家の墓参りに突如行こう!と朝に思い立ち、14日日曜日の朝に難波のオーキャットに行き、今から最も早く乗れる高松行きのバスということで朝から高松に向かいました。

 

これまで、母親方のお墓参りはマメに言っているのですが、場所が島の向こう側という事もあり、なかなか行こうとしなかったのですが、本家だからこそ行っておかないとと思い、14日までにという思いから急遽向かいました

 

本家の墓があるお寺近くの志度寺にお参りして

f:id:house-net:20181029160152j:plain

 

平賀源内のお墓もお参りすると私の名前の事が書かれた表示がありますが、どうやら豪族だったようですが・・・(笑)

 

f:id:house-net:20181029160307j:plain

 

お墓のあるお寺は老朽化に伴い建て替えられていたので先祖代々として瓦を寄贈してきました

 

f:id:house-net:20181029160630j:plain

高松では、そのあとやや硬めのぶっかけうどん(実はやわらかいほうが好み)を食べて、2時間半ほどしかいないで帰阪しましたが、どうやら腰が・・・です。

 

そしてその週の18日の木曜日からおもに今回は東京より西側、神奈川より北側エリアでの相談対応と工務店訪問をしてきました。

 

初日の18日は、鎌倉近辺で土地又はマンションを探している方の相談対応。ポイントなどをお伝えしました。

 

その後方向もわからないまま横浜駅から武蔵小杉に移動して、以前(おそらく3-4か月前?)にお問合せありました若い(といっても私からすればほとんど若い)設計事務所の方に約束していたので、お会いしてきましたが、先輩と同じ部屋でお仕事をされていましたが、どちらの方もすごく良い雰囲気の方で、遠慮なく私が建築家の方に対して思っている課題を申し上げたら否定もせずに前向きなご意見をいただけたので東京でも設計サポーターとして前向きに進めれそうです。

 

翌日は、知り合いの設計事務所の方からご紹介していただいた東京の工務店?住宅会社さんにお会いしてきました。

 

ちなみにこの裏事情を申し上げますとこの日に至る10日前にアポとりでメールした地盤調査会社の営業部長から紹介された3社、設計事務所さんから紹介された1社の計4社は、メールのご返事もしてこずでお会いはできませんでした。私が直接誰のルートもなしに連絡して無視されるのはよくある事なのでいいのですが、紹介者が推薦してくれたのに…と思うとそのあたりの配慮ができない方は可能性は低いなと思い、無理して会うことはやめました。

 

それにしても会えないなら会えないと返事すればよろしいのですが、メールのご返事もできないような会社又は経営者とは情けない限り。きっと消費者にも、同じ対応されると思います。

 

ですので、お会いしたのは、5分の1社でしたが、これが実は素晴らしい会社さんでした。たぶん経営者が頭がいいのでしょう。これまでもの長い住宅業界経験でおそらくトップの仕組みづくりをされている会社さんです。

 

私の嫌味を含めたあらゆるご質問でも明確に回答され、ハウスメーカーの家づくりの問題点についても、意識も高く問題点を回避される仕組みを作られていて、マーケティング力も相当高いモノで、これまで色々な工務店とお会いしては課題が山積みで疲れて、事務所を後にすることが多いのですが、私自身がモチベーションが上がりました。

 

これで東京・神奈川でご紹介できる推薦できます。

 

翌日に西多摩郡で2世帯住宅を考慮されている方とお会いして、半ば今回はあきらめていましたが、いい会社見つけましたよ!といいご報告ができてこれまでの不快な家づくりが一変されるかと思います。

 

よかったです。

 

今回の東京では、食事も以前とは違い、当たりばかりで2日目に親友が連れて行ってくれたラーメン屋や最終日にご飯を食べた魚屋さんは美味しかったのでおススメします。

 

でも、頂いた資料がかなり重くてこれまで東京に行った中で帰りの荷物が一番重かったので、異常な肩こりと腰の痛みで現在もまだ悩まされております。

 

大阪に帰ってきた翌日21日は、不動産セミナーで民泊と競売物件のオハナシでしたが、人口が減って空き家が増えるので空き家を埋める対策は、インバウンドしかないのかな?と感じておりますが、もっと勉強をしようと思います。

 

27日土曜日は、2回目にお会いする不動産会社の方と基本的に色々と協力いただいて不動産取引を前に進めることにしました。この方は銀行系の不動産会社出身なので、まずちゃんとされています。言葉遣いも態度も姿勢も全てにおいて安心できるいい人なので、私の不動産経験の足らない部分を間違いなく補ってくれます。

 

やっとやっと理想の良いパートナーが見つかった気がしております。これで預かっている不動産物件を粛々と進めることができます。

 

翌28日日曜日は、神戸の西側にある住宅会社3へご訪問しました。実はこの会社の経営者とは、セミナーや会合でサラリー時代の13年ぐらい前からお会いしてましたが、この日曜日に初めて訪問しましたが、最初の頃は、お一人で活動されてましたが、今では社員さんも多く雇われ、次第に経営者になりつつありますが、色々とご苦労されていまに辿りつきましたので、これまた仕組みや価格なども確認してご紹介できる状態になりました。

 

という感じで、本家お墓詣りしてからは全てにおいて好転をし始め、非常に皆さんへのサービスできる範囲が急に広がりましたが、所詮私ひとりのできる範囲ですので、いいプロたちを整えておりますので、是非ともいいご縁が1棟でも多くあればなぁ~と思うばかり。

 

よって 加古川ぐらいまでの神戸西方面や北区方面。神奈川県や東京都内の各市などご紹介までできる状態になってますので、皆さんのために1社でも多く増やしたいと思っておりますが、弊社というより私が望む事、審査基準が厳しいですからそんな簡単には増えないと思います。

 

housenet.jp