素人さんの為の家づくりのい・ろ・は

素人さんの間違いだらけの家づくりの知識。 あなたの暮らしに役立つ知識を大公開! 続きはブログで・・・

中古建物付きの土地を買うときは 要注意です!?

 

f:id:house-net:20181012003824j:plain

中古の建物付きの土地で、ご相談がありましたが、現在建っているいる家でも、違反建築は多いもので、特に大阪などには、沢山ありますので、現在建っているその大きさの家が建つと思わないでください。

 
その頃は、無法地帯だったともいえ、それが大阪ならでは・・・であったのですが、狭い道路なのに斜線を無視した馬鹿でかい大きな家が建っている事もあります。

  

今の時代では、昔とは違い、基本的に、例え大阪であっても(笑)社会のルールを守りましょう!ということで、建ぺい率や容積率・斜線制限を守らない!といけないものなのです。

 
敷地いっぱいに建てて、ご近所の陽あたりの事を考えないで、わがもの顔で建てることなどはできないものなのです。


昔とは違いますので、くれぐれも誤解しないようにしてくださいね。
社会のルールがあるので、それは、まず守りましょうね

 
また上の写真のように大阪でよく見かける2階玄関のタイプは、1階がRCだったりする事が多いですが、これを解体する時のコストが、かなり高くなりますのでそれにもご注意ください。木造よりも価格のイメージコストは2倍以上です

 

 

 

■中古建物を買って建て替える時は注意しましょう!

housenet.jp