素人さんの為の家づくりのい・ろ・は

素人さんの間違いだらけの家づくりの知識。 あなたの暮らしに役立つ知識を大公開! 続きはブログで・・・

知人の知り合いの工務店に頼んだ結果…

 

 

f:id:house-net:20171026181552j:plain

 

う~~~~ん と考えてしまいます。

 

以前 こちらのブログであるご相談のあったお客さまの商談相手の対応がひどくて最低な会社との家づくりのオハナシをした事がありますが、ちなみにその時のメールの内容はこれです。。。

 

>>>前文省略・・・

工事は堂々と全て丸投げでしますと言い、工務店の仕事の都合が優先され、自分の希望する仕様にはさせてもらえなかったり、見積もりの明細も出してもらえないで全くわからず、その割に仕様は工事しながら決めていくものだと言われたり、、、

 

空間の広さなど参考にしたい!といい機会なので勉強になるかと思って、住宅展示場に行ってハウスメーカーを回ってそのことを話をしただけで、工事途中で「他の会社がいいならここから先はよそでやれ!」と激怒され、泣きながら謝ったこともあり・・・

 

それでも、全く儲けはない仕事なのに(←嘘ばかり。それなら請けないはず)注文が多い厄介な施主だと言われながらも、何度も何度も謝りつつ、何とか自分のしたい仕様にしてもらうために言いたいことは言うようにしてますが、何度も投げ出したくなるくらい、しんどい思いをしています。


・・・という内容でしたが、皆さんいかがですか?ありえないぐらいひどいでしょ!大阪などの都会だけでなく地方でも未だにこんな会社あるんですよ!

 

この相談者の依頼先は、実は知り合いの工務店に家を建ててもらったらしいのですが、この言い草や対応だけ読んでもひどい話です。

 

失礼ながら家づくりの会社としても経営者としても失格といえ、馬鹿まる出しですが、このような会社が社会から淘汰されていけばいいと思っておりますので、皆さんもおかしな対応される会社に頼まないでくださいね。

 

 どうせどこに頼んでもその程度

 よくわからないから

 

と自分に言い訳していい加減な会社に頼むことはないのですよ。ちゃんとしている会社はちゃんとしていますのでそのような会社と家づくりをしてください。そうすることで馬鹿な会社は 淘汰されていきますので。

 

それにしても知人の紹介だから断れない事もあるらしくてなんともできないとはいえ、この程度の悪い対応、ほんとサイテーだと思います。

 
で この方からの半年ぶりのメールの内容


>>>
ご無沙汰しております。覚えていらっしゃるでしょうか?

昨年メールで愚痴を聞いていただいたり、色々と相談にのっていただいた●●です。
その節は 本当にありがとうございました。

 

あの時は、精神的にかなりしんどかった時期もありましたが、お送りいただいた励ましのメールにかなり助けられました。

 

昨年末、バタバタして、引越し後も新居の片付けなどに追われ、今はようやく落ち着いたというか気が抜けたような状況です。

 

お礼を伝えなきゃ・・・と思いつつ、メールでお礼を伝えるのも・・・と相談室に
直接顔を出そうかと思っていると、子供がインフルエンザにかかったりとタイミングが計れず・・・うーん。全て言い訳ですね。。

 

とにかく、お礼をしなきゃと思いながらも、こんなに月日が経ってしまいました。

 

いつも届くカレンダーは、ワークスペースに飾って、しっかり使わせていただいてますが、知らない人が見たら、こちらで家を建てたように思われそうですね。

 

もし、まわりに家を建てようと思う人がいたらハウスネットのこと伝えようと思います。

 

一度くらいお目にかかりたかったのですが、突然お邪魔したりしてもいいものでしょうか?

 

お忙しいと思いますし、お時間とらせるつもりは無いのですが、色々相談にのっていただいて、すごくしんどかった時に助けられましたのでお礼だけでも直接会って伝えたかったのですが。。。

 

突然行っても、多田さんがいないかもしれないし、忙しいだろうし・・・となかなか思い切れませんでした。

 

とりあえず、メールで失礼いたします。(しかも今頃・・・)
本当にありがとうございました。

 

といった内容です。


こんなご挨拶がきっちりできる方に嫌な思いをさせるプロってほんとサイテーだなぁ。。。


でもこの住宅&不動産業界では まだまだこんな人が普通の顔して仕事できるような業界なのですね。 

 
もちろんこれからの時代 長続きはしないでしょうけどそもそも何を考えているのやらです。

 

ひとまずストレスが大きくなってご病気などにならずにまずはよかった…と言えます。


とにかく こんな家づくりのプロは、プロとはいえないし資格はないので業界から去ってほしい! やめてしまえ!! と思うばかりです。

 

 

www.ie-par.jp