素人さんの為の家づくりのい・ろ・は

素人さんの間違いだらけの家づくりの知識。 あなたの暮らしに役立つ知識を大公開! 続きはブログで・・・

阿倍野区での1棟まるごとリフォーム

最近 あまりにも新築の費用が高いと感じているのか、また1棟まるごと耐震補強付きリフォームを検討している方のご相談が増えてきましたので、過去の実例でのうれしいメールをご紹介しておきます


場所は 地元の大阪市阿倍野区でかなり老朽化した家のリフォーム。
立地条件でいわゆる旗竿地で認められた道路に接していないので建替えはできない場所

 

よく掲載=宣伝されている地元工務店との比較検討でしたが、出される資料がザッパなのと見積もりがざっくりで高いと感じた様子で納得できず、ご相談があり、こちらがご紹介した会社さんでご依頼をされました。

 

それにしても 本まで出しているようですが、この方がどうのではないですが、いつも思うのが工務店のおじさんたち ブログも書けない方がなぜ本など出せるのか(笑)ですが、間違いなくゴーストライターがちゃんといるんでしょうね。最近は素人のフリしたライターが、SNSなどを利用して高評価する事を書いていると聞いたこともありますが、これをなぜかやらせとは言わないようですから、何でもアリの業界とも言えます。

 

そんな話はさておき、その耐震まるごとリフォームしたお客さまの娘さんからのメールですが、ちなみに工事中の写真は こんな感じでしたが、外から動物が入り放題の床でした。

 

f:id:house-net:20180716081316j:plain

 

>>>

突然のメールにて失礼いたします。

私は、昨年、阿倍野区〇〇の家のリフォームをサポートしていただきました★★の娘にあたる、***です。
 

お礼の言葉をずっと伝えたくて、今に至ってしまって申し訳ございません。
  
何かのご縁で、多田さんとめぐり合い、多田さんにも気持ちよくサポートしていただき、ご紹介いただいた◆◆さん、特に@@さんにもすごくお世話になりました。
  

すべての方に気持ちがこもっていて、私たちの心も温かく、工事を終えたのを覚えています☆


なにより、多田さんが信念として思ってこられた、仕事や人との関わりの証だと思います。

 

本当にありがとうございました☆

 

 

               *** 

 

(T_T)

 

嬉しい事を言ってくれるやないですか!

ほんとこれがあるから やめれないです 

 

・・・ ね(^_-)-☆ 


家づくりがこういうカタチで終われば、ほんとホッとします。


プロも頼んだ建て主の方もご縁を大切にして、お互いがいがみ合う事なく、ひとりでもこういうカタチで気持ちよく、家づくりを終わって欲しいと心から願っております。

 
やっぱり、自分がこの立場で仕事できている事に誇りに思ってますし、皆さんにも心から感謝しております。

 

■ 家づくりに対する考え

housenet.jp