“身の丈”と“足る”を知る家づくり日記

大阪から〝身の丈コスト〟の家づくり&不動産について正直に伝えます。

ご相談からよくわかる今の家づくりの問題点!?

f:id:house-net:20180102014622j:plain

少し前のメールでのご相談でありますが、ただこれが今の家づくりの問題点でもあり、建築家との家づくり、工務店の伝わらない家づくり、不経済な家づくりなどそれらの問題がよく見えるメールが来ましたので、掲載しておきます。


>>>

前文略・・・

その後の家づくりについての近況ですが・・・ 

 

現時点で結構、気に入っているのは、単価の高い「○○工務店さん」で、ちょっと敷居が高いかな?とも思いましたが、正直に今の自分たちの身の丈に合った予算で…ということを伝えると、コストコトロールしやすいところで・・・ということで、その身内の○○(同じ名字)設計事務所の方を紹介してくださいました。

 

設計士さんと工務店さんとで何度かヒアリングをしていただき、ラフプランを描いてもらいました。

 

一応、設計士とはここから先は契約となり、図面が出来上がった後に全ての見積もりを出してから、工務店と契約のはこびとなる!と説明を受けられました。

 
しかし、正直なところ、その図面が、うーん、設計料10%だしてこの程度?といったところで、これなら「工務店」でも書けるのでは?と本音では思ってみたり。
 
一方、○○会社さんのところは、(お金かかってるだけあって?)素敵だなぁ~というか・・・ストライク!で設計士さんも工務店さんも好印象です。


一応、来週施工中、施工後の物件を案内してもらうことにしています。ここらで、嫌な質問なんかもぶつけながらどうするか決めようと考えています。


他の建築家の場合なら、もっと「あーん、さすが!」と思えるような図面にお目にかかれるかもねぇ~~と夫婦で話したりしますが、他の建築家の場合、施工する「工務店」が全くみえないこととラフプランを起こしてもらえるのか、ここで競合となるとあとあとややこしい・・・とか気になりつつも尻込みしています。

 
他の工務店さんも、いい人が多いと思いますが、こだわりが伝わってこないんですね~~なんといいましょうか、なんでもある大衆食堂みたいな感じというところです。

 

だからおっしゃるとおり、予想以上に難しい選択となりそうです。どこも一長一短○○会社さんに契約した途端にがっつり、しぼりとられそうですが、ここは負けずに頑張るか・・・それとも・・・


いつも、心やさしく気にかけてくださっている多田さんだから、正直なところをお伝えしておきます。

 

最後になりましたが、くれぐれもご自愛くださいませ。

  _______________________________________________________


では 私の所感ですが、ある程度のご予算があるからこういう判断できるケースと言えますが、ほとんどの方は、こんなことにもほぼ気がつかないまま、高額なものを押し付けられている、買わされている事も多いものなのです。そもそも利益以外の原価は、さほど変わらず、どこも同じような原価のはずです(価格を叩かなければ…)

 


■ ご相談はこちらまで

www.ie-par.jp