素人さんの為の家づくりのい・ろ・は

素人さんの間違いだらけの家づくりの知識。 あなたの暮らしに役立つ知識を大公開! 続きはブログで・・・

日本全国で家づくりキャンペーン!?

今日は、東京で書いております。 丁度先日のガイアで、新名所として東京ミッドタウン日比谷として放送されていましたが、ある本屋さんが、かなり無謀な計画を三井不動産から紹介されたどこかの国のえらいさんのように太ったデザイナーに、好き放題いわれるま…

中古を買う(大阪市内の長屋について)

今日から東京の家づくりサポートがはじまります。 そのスケジュールは超過密で、東へ西へ動き回りますが、今日は途中下車の新横浜からのスタートです。 場所がどこであれ、まずは実直に向き合って、この住宅&不動産業界が、起こしている問題が原因で今の家…

あなたもこの業界の体質がわかります!?

相変わらず、くだらないFAX送りっぱや電話営業する会社ってあるんですね FAXでは、FC加盟しませんかも多く、特に土地ビル買いますを送ってくるかと思えば、一方で土地や建物買いませんか?と送ってきますが、8割以上は胡散臭いものばかり。 電話営業は、息…

坪単価は実は意味がないという事ご存知?

昨日は、島根県にお住いの方から電話相談がありましたが、ひどい対応や工事をする会社は 残念ながら都会だけに限らないようです。過去にも静岡や長野、宮城、札幌や沖縄もありましたが、方言が違うだけで質はどこも変わらず。 しかもご縁は、知人からの紹介…

剥製の置物のある家より・・・

今日も少しは気にしていただき、こちらのブログを見ていただきありがとうございます。以前のブログのアメブロは、すっかりおっさんの小言日記と化しました。その内、消えてなくなるかもです(笑) 20日日曜日は、東住吉高校まで行って娘の応援団の姿を拝見し…

その家づくりのお相手 本当によろしいのですか?

金曜日に以前事務所があった東住吉区役所の担当の方に呼ばれたので、不動産協会委員の立場ではなく、ひとつの会社として、街の活性化と空き家問題について、訪問して助言を申した。 空き家問題は、マンション分譲会社は、空き家を買い占めマンション用地とな…

偏り過ぎの家づくり⁉

とある他業界で働くお客さまとの会話で、その他業界のオハナシを通じて、色々な事を学ぶ事ができます。 その話の中で、他の業界では、色々と無駄をなくして、贅肉を削ぎ落として、いいモノを買いやすい適正価格にして、供給している話になりましたが、この住…

建築家が関わる家づくりの色々なオハナシ⁉

大阪駅前ビルのカフェで、隣の席でいかにも建築家とおそらく相手は、施工するであろう住宅会社の担当者の2人が打合せをしてました。隣の席といっても、私があえて面白そうなその席の隣にわざと座ったわけですが… 建築家の服はなんとなくすぐにわかる いつも…

窓の防犯対策もむずかしいものです!?

洋館で見つけた〝昭和〟 私は、やっぱりこんなのが好き。 でも、ガラス一枚割られるとすぐに入ってくるので、よくみると防犯を考えると疑問の家が多いですね。 外観の窓は、ご存じのように昔は雨戸が多かったものです でも最近は、圧倒的にシャッターが多い …

皆さんの家づくりの流れとその解決方法⁉

新しいバージョンで皆さんの家づくりの流れを楽しみながら作成してみた 大変だったけど面白かった。 家づくりのご相談は・・・ housenet.jp

相変わらずの不動産会社のチラシ⁉

間もなく梅雨に入り、あっという間に夏になります。この自分のくたびれ感を考えると夏は、あまり外に出れそうもないです(笑) ひとまず、東京行く時ときが雨でなければいいのですが・・・まだ幸い東京行った時に雨を経験したことはないですが、今回ほど仕事…

ブログde住宅展示場

これまで街で撮った住宅の写真を公開いたします。場所は、覚えているものもありますが 忘れたのもあります まずは、ハウスメーカーのモデルハウス これは ミサワホームですが、このデザインは、私は嫌いじゃないですが、このバランスは、この間口があって成…

家づくりに関するお仕事について

この家づくりの業界には 色々なお仕事があります。 例えば、ハウスメーカーなどの場合では、営業、設計、監督&工事、事務、企画、融資、コーディネーター、モデルハウス担当、アフターメンテなどで、これがリフォーム部門があった場合は、同じように存在し…

家づくりの会社を選ぶとっても変な後付けの理由⁉

あなたは どう考えます? 社員7名のある工務店A社は、利益率20%同じ社員数の工務店B社は、利益率30% どちらの経営者も、これが必要な経費と申しあげております。 ムダな固定費が かかり過ぎているのか? それとも販促費がかかっているのか?外車に…

東京の家づくり会社に連絡⁉

信頼できる方から紹介された東京の家づくり会社数社に〝はじめまして〟の連絡をした。 紹介者からは、電話をさせましょうか?とか、丁寧に連絡先も教えていただいたのですが、私のチェックは、まず基本となるメールのやり取りがしっかりできるかどうかから判…

その家の安い理由 高い理由

不動産会社が建てる家には、これだけ陽が当たるのに窓がない不思議な感性をお持ちである。 今日は、少し思うところがあって家づくりの価格についてオハナシをします。 家づくりにおいて、特に気になるのは価格ですが、でも、これが意外にも簡単そうでむずか…

よくある住宅業界の悪い体質⁉

沢山の方にお待たせしておりました資料は、本日お送りしましたのでお手元に届くかと思いますので一度お時間あるときにゆっくりとご覧くださいませ では イエヅクリノオハナシ 私は、以前在籍した会社で、工務店や住宅会社に対して卸をしていたのですが、その…

誰のため?何のため?の家づくり

少し前によく耳にしたサブプライムローン問題って覚えてますか? あれって、簡単に言えば、元々無理なローンを組ませ、住宅ローン会社が証券化したら、優良な投資対象に化けたものですが、お金儲けのために作られた架空の仕組みですが、一番の被害者は、家を…

着工前準備と着工後の一般的な期間

家を建てる前には、どのような家を建てるのかを役所(行政)に法的になんら違反をしていないこんな家を建てます!といういわゆる確認申請書を出さなければいけません。 その確認申請を出す前には、建てられる土地により、宅造申請や事前協議というものが必要…

事例 システムバスの掛け率

ゴールデンウィークは今日で終わりますね今年のゴールデンウィークは長く休めた方が多そうですね 何かと疲れが残る最終日でもこのブログを見ていただく方だけに、昨日の続きではありますが、ある工務店に入るシステムバスの掛率などを公開いたします。 表の…

ポストに入るチラシのよくあるパターン

おはようございます。 自宅兼事務所のポストに相変わらず、不動産会社やリフォームについてなどの品のないチラシが入ります。 事例1 不動産会社のフランチャイズのチラシ。表紙はタレントを使って早期売却宣言と書かれていますので全国どこでも使えるチラシ…

住宅営業のフルコミッション制のしわ寄せ!?

弊社の相談フォームに真面目に内容を書かれる方は、真面目に家づくりを考えておられる方が多く、早い段階でほんの少しナビをしてあげるだけで、道を間違えることなく自分らしさの家づくりができそうな感じの場合は、ご返事にも熱が入りますが、これは、その…

建て主のプラン+アドバイス

プランを進めるにあたって、同じようなことをしても、とっても微妙な時があります。 それは、建て主がプランをした際ですが、私は、建て主がお任せコースではなく、そのプランづくりに参加するのは、大いに賛成で、ここ最近のハウスネットの家づくりも、実は…

今の家づくりのムダと不経済さを考える⁉

家づくりは、プロと建て主の間には、多いなるギャップがあるものです。 もちろん そのプロでも、自分が建て主になった時は、その気持ちがわかるのですが、なぜか建てる側になった時には、そうならないようですからほんと不思議です。 その建て主の立場とすれ…

チラシのあの会社 ほんと安いの?

ホームページやこのブログ 私からすれば、見つけていただいて、感動して頂いて、お礼もいただいて感謝するばかりです。 ありがとうございます。 おかげさまで以前から書き込んでいたアメブロは、あまり鑑賞されることもないであろう完全に個人日記化にするこ…

性能などの質問について

今回は 性能などについてのよくあるご質問とそのご返事を致しますので、考え方のご参考にしてください ◇Q1◇ 巷に外断熱、内断熱と様々な断熱材がありますが、何がベストなのでしょうか?そのコストの違いはどの程度なのでしょうか? ◆A1◆このご返事 政府が…

不経済な家づくりを広げ続ける住宅業界!?

あるご立派な営業マンは、口にしましたとさ 営業の報奨金の対象にならない仕事はしたくない!! これを一般の方が聞いあら、なぬ?となり、あまりにも小さなこの考えは、情けないやらでそんな担当者と家づくりを一緒にしたいと感じるだろうか?こんな言葉を…

チラシだけでわかる誠実さ・・・

なかなか痛いチラシが手元にある。かなり危ない不動産会社のチラシ大阪市内ではあるが少し離れた住所。まずこの時点であやしい。 実際に不動産情報をあつかったらすぐにわかりますが、地元情報だけでおそろしい数がある。例えば阿倍野区で価格帯もピンキリと…

竣工後に実際にお住まいになってからのヒアリングから学ぶ

今日も沢山の方がこのブログお読みいただいてありがとうございます。心より感謝しております。 ご相談のために会った時は、ほとんどの方は眉間にしわ寄せておられますが、帰る時にはなにかコツをつかんだようで、笑顔となって帰られるのがうれしいものです。…

一番最初の家の価格の出し方、考え方

土地の価格は相場というものがありますので、はじめて買う人でも、少し調べれば、なんとなくでも高いや安いがわかりやすいものです。 ところが、上に建てる家の価格は、非常にわかりにくいもので、だからトラブルが多いとも言えます。 建物の費用については…